« ファウストとブレル | トップページ | もしも選べるのなら舞台の上で・・・ »

歌のクラスのコンサート終了!

歌のクラスのコンサート無事終了!今はクラシック組が多く、フランス人作曲家のグノー特集をしました。

シャンソン組はふたり。パランからparla piu piano。もうひとりは”海の男とばら”と言うとても素敵なシャンソンを。このおばちゃまが素晴らしい演奏をみせてくれた。

ふだん彼女はおちつきがなく、毎年どこかでとちっては”笑わせる”のが常だったのが、この曲はかわいい物語で、笑わせる曲ではない等々話をしました。先日は他所のシャンソンクラスの発表会で彼女のいい所を見て、少し煮詰めたら、期待以上に素晴らしい出来。ついに今年は人を泣かすのに成功。 こちらの先生はこの夏、同じ曲をアヴィニヨンのスペクタクルで歌うというから、まあ・・・ でもいいの。

クラシックの伴奏だけしてるのは、ちょっとつまんないから、来年はクラシックの生徒全員にシャンソンを歌ってもらおうかな!

やっとこさ私も自分のシャンソンに集中する時間ができます・・・どれにしようかなpresent

雑歌屋

|
|

« ファウストとブレル | トップページ | もしも選べるのなら舞台の上で・・・ »

「シャンソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ファウストとブレル | トップページ | もしも選べるのなら舞台の上で・・・ »